疲れたオジサンのページかもしれない。
Linux_Server 結構面白くなってきました。



 ダイビングサービスとは

  • Cカードを取得して(ダイバーとして認定されて)から、ダイビングを楽しむための施設です。
    例えば、自動車運転免許を取得したら教習所の教官とドライブするという人は、まずいないと思います。
  • 普通は友人や家族、彼女、彼氏とドライブを楽しみます。
    自動車学校や教習所の管理下を離れて、自分たちで車の運転を楽しみます。

    ダイビングの世界はどうでしょう?

    関東や関西のダイバーは、車のドライバーと同じように楽しみます。

    ダイビングスクールを卒業してCカードを手にしたら、あとは自分たちで楽しみます。

    でも、なぜか大部分の福岡(九州)ダイバーはそうしません。
    自立することができないのです。

    何故、???

    九州の人は独立心がないから?

    違うと思います。
    これまで、現地サービスがなかっただけのことだと思います。

    津屋崎漁協ダイビングリゾートが、一般ダイバー向けサービスを開始しました。

 どうやって利用したらいいのか

  • まずCカードを提示して、ダイバーであることを証明してください。

    そして、行政や漁協が指定する潜水禁止区域や潜水禁止期間をご理解ください。

    スクーバダイビングで魚介類を採取したら、密猟になることを理解してください。

    ダイバー登録を行い、タンクレンタル費用をお支払いください。
    できれば、漁協のシャワー施設もご利用ください。

    それだけです。

    ガイドが必要であればご連絡ください。
    優秀なガイドを紹介します。

    以上が、地域密着型の一般的ダイビングサービスの形態だと思います。

 ビーチダイビング

  • 「恋の浦」は、砂地に根が点在する福岡県内有数のダイビングポイントです。
    湾内には複数のポイントがあります。

    漁協ダイビングは現地サービスです。
    レンタルしたタンクを使って、仲間で自由にダイビングを楽しんでください。
    レンタル費・施設使用料以外の金額は発生しません。


 ボートダイビング

  • 2002年7月から漁協組合員の船を使ったボートダイビングがスタートしました。
    ご利用には予約が必要です、前日までにお電話もしくは fax にてお申し込みください。

    お電話での申し込み 0940-38-6100
    Faxによるお申し込み 0940-38-6101


 漁業権について

  • 漁業者が生活のために海面を優先的に利用する権利は、「漁業法」により保障されています。
  • 漁業者とダイバーは争うのではなく、お互いに理解し協力して海面を利用しましょう。



Copyright (C) 2002-2009 toshi-web All Right Reserved
total [ yesterday / today ]